堤 吉輝くんのワンマンライブ in 淡路島♪

12/21(日)

堤 吉敷くんのワンマンライブが彼の故郷である淡路島であったので観に行って来ました♪

ライブは15:00スタートだったのですが、どうせ淡路島まで行くなら昼食も淡路で食べよかという話に嫁さんとなり、取りあえず洲本まで足を延ばす事に

画像


淡路ごちそう館 御食国(みつけくに)で海鮮丼食って腹ごしらえ
画像


近くの公園には馬もいました
画像



ちょっと移動して海辺を散歩♪
画像

画像

画像



そしてライブ会場であるタイヨー珈琲(淡路市志筑新島)へ


約1時間前に店内へ入り、堤くんにも挨拶を済ませゆっくりと本番を待つ。


ほぼ定刻どおりの15:00過ぎ、
黒のスーツに彼のお姉ちゃんが作ったというクリスマス仕様のかわいらしい蝶ネクタイで堤吉輝登場!!


いよいよライブスタート♪
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像



■SET LIST■
1)アリビラ
2)ボチボチいこう
3)タバコ
4)俺の人生一度きり
5)クリスマス・イブ(山下達郎)
6)淡路島

7)おばあちゃん(弾き語り)
8)出会い(弾き語り)
9)かみさまへ…(弾き語り)
※7)~9)は彼のお父さんのマーチンで弾き語るソロコーナー。

10)おほしさま(茉実ちゃんのピアノと礼央くんのパーカッションのみで歌唱)
11)SPECIAL LOVE
12)居眠りオバケ
13)心の扉

<アンコール>
14)ありがとう(弾き語り)
15)笑顔のまほう
16)光

約二時間、全16曲のステージ見事にやりきりましたっ!!

オープニングがら実に堂々とした演奏を聴かせてくれましたが、ワンマンのプレッシャーからか序盤のほうのMCでは結構舞い上がってたかな(笑)

見るに見かねたバックのメンバーから「しっかりせい!!」と言わんばかりに背中にバシッと喝を入れられる一幕もあり、場内から笑いが起こっていました。

6)は郷土愛に満ち溢れた楽曲♪
淡路でワンマンやるからにはこれは外せないね

9)は介護の仕事をやっているからこそ生まれた“命の尊さ”をテーマにした新曲。
楽曲に対しての想い入れが強いためか胸がいっぱいになってしまい、涙で声を詰まらせてまともに歌えなくなってしまうというハプニングっ!!

ここは客観的にも涙を誘うシーンでもあり、感動した人も多いと思うのですが僕としては少々残念なポイントでもありました。

というのもこの曲はワンマンで歌う為に彼が書き下ろした曲なのですが試験的に先月の『モリナガマサカズと堤吉輝のEVERGREEN -常緑の音楽-』で歌ってくれており、非常に感動させられた曲だったからです。

間違いなく堤吉輝を代表する名曲の一つになる曲なので、ワンマンのお客さんにもこれはもう少しきちんとした形で聴いて欲しかったなぁ~

想いは十二分に伝わったと思うけど“純粋に楽曲としての素晴らしさにお客さんに感動してほしかった”というのが僕の気持ち。


全体を通しての構成やセトリ、サポートメンバーの演奏も素晴らしく、大成功のワンマンライブだったと思います。

お客さんも大満足だったはず。


きっと夜はいいお酒が飲めた事でしょうね


堤くんお疲れっ!!



モリナガマサカズのライブ情報はこちら
http://morinaga-masakazu.jimdo.com/
※随時更新し、最新情報UPしています♪








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック