新長田ファーストフード OTTOにて♪【ライブレポ No.255】

2018年6月9日(土)

この日は久しぶりのソロライブ♪
新長田のファーストフード「OTTO」でブッキングライブでした。

■レレ池田 with Kocchiにしい■
画像

ウクレレ弾き語りのレレ池田さんと、口笛奏者Kocchiにしいさんのコラボ
出囃子的なレレ池田さんのテーマソングや、レイチャールズの「Georgia on my mind」のジョージアを新長田に変えたカバーなどを演奏。


■ビョン■
画像

FACEBOOKではよくお見掛けしていますが、共演はかなり久々のビョンさん。
TUBEの「シーズン・イン・ザ・サン」や昔のフォークソングだという「ロードショー」
尾崎豊のファーストアルバムに収録された「街の風景」
スタンダードナンバーの「Moon River」の4曲を演奏。
幅広いレパートリーですね♪
この日の昼はOTTOからすぐ近くのアスタくにづかの商店街で開催されている「まちかど演奏会」にて1時間のステージをこなしてきたそうです。
高齢者施設でも定期的に歌っておられるので、本番終わってから「僕もデイサービスで働いてるんで良かったらうちの施設にも来て下さい」と声をかけさせてもらいました。


■金玉(こんぎょく)■
画像

初共演☆
兄弟デュオのこんぎょくさん。
1970年代にヤマハのポプコンに本選までいかれ、レコードデビューもされたそうです。

・島人の宝(BEGIN)
・卒業写真(荒井由実)
・いとしのエリー(サザンオールスターズ)

・夢伝説(スターダスト・レビュー)
などのカバー曲の他、ちょっと色っぽい雰囲気のオリジナル曲も歌われていました。
ファンの方も多く、僕も含めた対バンアーティストのほとんどは店内に居場所が確保できず、店の外で音漏れ聴いたり、時々外から覗き込んだりしながらのライブ鑑賞でした。


■モリナガマサカズ■
画像

こんなかんじでいきました。


①そして今ここにいる
②春の日の公園
③Let's Have a Dream
④変わりゆく家族の情景


※①~④ 詞/曲:モリナガマサカズ
①~③ 弾き語り with ルーパー
④弾き語り

今回は出演組み数が多かったので4曲にまとめました。
何やろかいろいろ迷ったあげく、終わってみれば光フェスタの時と全く同じ曲目と曲順でした。
②③④は今年作った曲だけど2018年になってこの日でまだ3回目のライブなんで今後ももう少しやり込んでいきたいなぁって思っています。

最後にやった弾き語りの曲ではちょいちょいコード間違えてしまったけど、①~③でのルーパー操作ミスもなく、まぁまぁええ感じで歌えた気がします。


■奈良秀樹■
画像

奈良さんはバンボスストックで何度か一緒になりましたが、かなり久々の共演。
シタールというインドの弦楽器での弾き語り。
独特な音色ですが、ビートルズも中期から後期にかけてはこのシタールを効果的に取り入れた楽曲がちょいちょい出てきます。
ギターとかと比べると日本での演奏者数は圧倒的に少ないと思うので、シタールを生で聴けるのは貴重な機会。
「ノルウェーの森(ビートルズ)」とかいつかコラボできたらめっちゃ気持ちええやろなぁとか聴きながら妄想していました。


■Jupiters■
画像

初共演☆
ラストもインドの世界観っ!
キールタンというインドの讃美歌を歌う女性ユニット。
とくに信仰はなく、ヨガ教室に通うメンバーで結成したそうです。
真ん中の女性はこの日が初舞台との事でしたが、それにしても3人ともこんなの歌詞も見ずに良く歌いきれるなぁと感心。
途中紙芝居を使ったコントも披露しながら楽しませてくれました。
マスターのはっぽうさんもしゃしゃり出て途中からベースで参戦してました(笑)


以上、6組による個性豊かなメンバーでのブッキングでした。
足を運んで頂いたみなさんありがとうございました^^


モリナガマサカズのホームページ
https://morinaga-masakazu.jimdo.com/
※「ライブ情報」 随時更新中♪

モリナガマサカズのYOU TUBEチャンネル
https://www.youtube.com/user/morinaga73

twitter
https://twitter.com/morinaga625

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック