小椋佳に学ぶ作詞術。あの名曲はプレスリーと北原白秋の合体だった!

シンガーソングライターでもあり、多くの有名アーティストに楽曲提供もしている小椋佳さん。

小椋さんと言えば長年銀行員をしながら音楽活動もしていた事でも有名です。


なので、仕事(高齢者福祉)をしながらライブも続けている自分とも重なり、もともと親近感をもっていましたし、大成功をおさめた方なので当然憧れもありました。

こないだある情報番組を観ていると、小椋さんがインタビューに答えておられたのですが、その内容を聞いてますますファンになっちゃいました^^


布施明さんが歌って大ヒットした「シクラメンのかほり」という曲がありますが、これも小椋さんが提供した楽曲です。


ところが、シクラメンという花には、実は香りがありません。
(花好きの人には常識かもしれませんが、僕は驚きましたっ!)



しかし、近年遺伝子操作による「芳香シクラメン」という香りのするシクラメンの開発が進められ、実際に花屋さんや通販でも販売されています。



こういった今の世の中の流れを受け、

「じゃあ、小椋さんはなぜあの時代に『シクラメンのかほり』というタイトルの曲を書いたのだろう??」

「えっ!? もしかしてシクラメンに香りが無い事をご存知なかったんじゃ・・・」

なんていう疑問を解消させるべく、アナウンサーが小椋佳さんを直撃します。

考えてみれば失礼な話です(笑)



小椋さんは苦笑いしながら

「もちろん知っていましたよ。“この歌には嘘が多いですよ” とちゃんと断りを入れた上で納めたんです。」

と答えました。


やっぱそうですよね。

流石に「知らなかった」って事はないんじゃないかと思っていました^^



で、ここから先が僕にとって非常に興味深い話でした!


布施さんサイドに当時から言ってたという「嘘が多い」というこの表現。
“シクラメンには香りがない” という事以外にも、何か事実とは異なる内容が歌の中に含まれているような事を示唆してますよね??



ここで小椋さんが敢えて「嘘」だと言いたかったのは

・「作中で使ってる言葉は借り物が多い」

・「自分で書いたという実感があまりなく、自信が持てなかった」

といった事でした。


エルビス・プレスリーの曲の文体を真似ているし、「北原白秋全集」の中から好きな言葉を結構使ってると言うのです。



【CHECK】具体的にみてみましょう!



「マリー・イン・ザ・モーニング」 by エルビス・プレスリー
Nothing's quite as pretty as Mary in the morning
朝のマリーほど美しいものはない。

     

【 A 】ほど【 B 】なものはない

という文体と、北原白秋全集の中から「清(すが)しい」という言葉を拝借して

「真綿色したしたシクラメンほど清(すが)しいものはない」

という最初の一文が誕生☆


さらに、「季節が頬を染めて」の部分も「10月が頬を染めて」という北原白秋から借りたとの事。
(あと1か所ぐらい、具体的に白秋から借りた言葉を言ってた気がしますが、忘れました)


この話を聞いて「なんだ、パクリだったのか・・・」とガッカリする人もいるのでしょうか??

もしそう思ってしまったなら、だいぶ的外れなご意見かと個人的には思います。


小説家だろうが、雑誌や新聞、WEB等で記事を書くライターであろうが、言葉を生業にする人は皆これぐらいの事は普通にやっているはずです。

過去の人生で吸収してきた好きな言葉や、言い回し(文体や構文)というものがあって、それらを上手く組み合わせながら自分だけのオリジナルの詞や文章を作っていくのだと思います。

当然僕も意識的にそのようにして詞を書いていく事がありますし、無意識であっても、結果的に “これはあれの影響がでてるなぁ”と気付く事もあります。


僕がこの放送を観た率直な感想は

「流石小椋さんっ!!ウマイなぁ・・・」
という事がまずひとつと、

「え!? そんな事言っちゃっていいの?」
という事でした。

誰もが普通にやってる事と書いたものの、こういうふうに「手の内を明かす」的な事は普通あまりやりたがらないからです。

惜しげもなく、そういう事を視聴者に披露してくれる小椋さんに好感が持て、ますますファンになりました。




この小椋佳もやってる作詞術をみんな参考にすべし!


オリジナル曲を中心に歌うライブ活動を長年続けていますが、「どうやって作ってるんですか?」あるいは「作ったらいいんですか?」といった事を何度となく聞かれてきました。

・オリジナル曲を作りたいけどやり方が分からない
・オリジナル曲を作ってるけど、最近詞が出てこず、煮詰まってしまう

といった人達にとって、今回テレビを通して小椋さんが語ってくれた事は「具体的かつ為になるお話」であったと思います。

いろんな音楽を聴いたり、いろんな本を読んだり、いろんなWEBサイトを閲覧して文章を読んだり、いろんな人と交流(リアルでもSNSでも可)したりする中で、

「ええ事言うなぁ~」
「上手い事言うなぁ~」


と感じた言葉や言い回しを心のメモに残し、それらをヒントにしながらうまく組み合わせたり、ちょっとした変化をつけてみたりで、自分なりの表現を身につけていけばいいのだと思います。


最後に僕も小椋さんを真似して、1曲種明かし的な事をやってみます。

以下は僕が2000年に作詞作曲したオリジナル楽曲の歌詞です。




『Eternal -僕らならきっと-』

今まで心配かけてばかりで本当にゴメン
何度もやさしい君の笑顔に助けられたね

君の期待に応えられる自信がなくて    
少しだけふさぎこんでいたけど
今なら恥ずかしがる事なく君の目を見つめ    
大事な言葉告げる事ができるよ

10年先の暮らしなど何ひとつ見えはしないけど
これから君の身に起こる事のすべてを受け入れたい
嬉しい事が二人分、悲しい事が半分   
だから大丈夫 心配しないで 
僕らならきっと大丈夫


たくさん楽しい思い出もらって本当にアリガトウ
不思議と君と出逢って僕はうまく変われた

幸せの意味を手探りで探そうとして   
少しだけ遠回りもしたけど
今ならなんの迷いも無く君の手を握り   
真っ直ぐに歩く事ができるよ

澄み切った青い空の日も薄暗い曇り空の日も
どんな時も君の穏やかな愛を感じてたい
離れ離れの時でも心でつながっているから    
だから大丈夫 心配しないで 
僕らならきっと大丈夫

そして年月が流れて二人が年老いたその時
出逢えた事に素直に感謝できるかな
僕らならきっと出来るはず   
きっと大丈夫






とまぁ、そんな歌詞なのですが、この曲の中で僕はスガシカオ、Mr.Chirdren、ビートルズ、BEGIN、チェッカーズなど、それまで聴いてきたアーティストの歌詞に影響を受け、同じ言葉や似たような言葉を使っているんです。


【CHECK】具体的にみてみましょう!


①「大事な言葉」は
「大事な言葉を 何度も言おうとして」
※スガシカオの「黄金の月」より

②「10年先」は
「10年先も 20年先も」
※Mr.Chirdrenの「Simple」より

③「君の身に起こる事のすべてを受け入れたい」は
「全てのことを受け止めて行きたい」
※Mr.Chirdrenの「抱きしめたい」より

④「嬉しい事が二人分、悲しい事が半分」は
この曲を書く数年前に、本屋で立ち読みした「披露宴でのスピーチ例文集」的な本の中に、このような言葉がありました。

⑤「僕らならきっと大丈夫」は
「We can work it out(僕らならうまくいく)」
※ビートルズの「We Can Work It Out」より。
自動車の営業マンをしている時に、兵庫区をぶらぶら歩いていたら、学習塾の「くもん」のポスターにポール・マッカートニーが使われており、「We Can Work It Out(僕らならうまくいく)」と書いてあるのを見ました。
「そういう意味やったんかぁ」
「この言葉なんか曲に使えそうやなぁ」と感じました。

⑥「手探り」は
「手さぐりだけで なにもかもうまくやろうとしてきた」
※スガシカオの「黄金の月」より

⑦「遠回り」は
「遠まわり 遠まわり繰り返したけれど
※チェッカーズの「Long Road」より

⑧「澄み切った青い空の日も 薄暗い曇り空の日も」は
「晴れ渡る日も 雨の日も」
※BEGINの「涙そうそう」より
使ってる単語はだいぶ違うけど、言ってる事はほぼ一緒


「そんなにパクッとったんかいな!」って??

いやいや、どう考えてもモリナガマサカズのオリジナル曲でしょう♪

④に関していうと、自分的にもちょっとやっちまった感があるのですが、それ以外の部分ではパクリだとは微塵も思ってないです。

小椋さんは謙虚に「借り物の言葉」などといってましたが、なんか新しい造語でも無理やり作り上げない限り、日本語自体を我々が発明したわけではないので、そもそも全ての言葉が「借り物の言葉」になってしまうじゃありませんか!



モリナガマサカズのホームページ
https://morinaga-masakazu.jimdo.com/
※「ライブ情報」 随時更新中♪

モリナガマサカズのYOU TUBEチャンネル
https://www.youtube.com/user/morinaga73
※リストにて「オリジナル曲」「邦楽カバー」「洋楽カバー」と分類。
何か1曲でも聴いてくれたら嬉しいです。



twitter
https://twitter.com/morinaga625
※気軽にフォローして下さい♪



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック